2015年4月28日 (火)

日向夏でマーマレード

Nd3_0758

材料
日向夏 2個

Img_4828

砂糖  日向夏と同じ重さ
レモン 2個
サラダ油 数滴

Nd3_0715

調理

日向夏をゴシゴシ洗って皮をむき

Nd3_0685

皮はスライサーで薄く切ります。

この時に指をおろさないようにトンクで挟んでおろします。

Nd3_0686

こんな感じ

Nd3_0688

実は袋を開けて種と皮を取り除きます。

Nd3_0719

取り除いたもの

Nd3_0720

皮はサッと二回ほど茹でこぼし、アクを抜きます。(日向夏把握が少ないので試食して1回でも良さそう)

Nd3_0690

そして湯切り

Nd3_0691

湯切りしたものと種と皮を取り除いた実を混ぜて重さを測り同量の砂糖を加えます。

おまじないにサラダ油を小さじ1/2ぐらい垂らすと吹きこぼれが押さえられるそうな(界面活性して泡ができにくい?)

Nd3_0698

電子レンジ600Wで15分加熱、その後の固さで5分ぐらいずつ加熱

ちょっと赤っぽく色が変わる程度が良さそうです。

Nd3_0703

仕上がりはこんな感じ

(小さな器に取り冷やしてみて柔らかかったら再加熱します。)

Nd3_0708

ビンに詰め冷やして出来上がり

日向夏はアクが少ないのでアク抜きは短めにした方が香りが良さそうで

| | コメント (0)

2015年4月 5日 (日)

バナナケチャップ

Dsc04221

材料

キャノーラ油 大さじ 1
タマネギ 小タマネギ 1/2
ニンニク微塵切り 小さじ 1
唐辛子(ハラペーニョ)少々 
生姜 小さじ 1
ウコン  小さじ 1/4
オールスパイス (シナモン・クローブ・ナツメッグ各2振り)
潰し熟したバナナ 約2本の大バナナ
ホワイトビネガー  1/4 カップ
蜂蜜 大さじ 1
ラム酒  大さじ 1
トマトペースト 大さじ1
醤油 大さじ 1/2
塩 小さじ1/4ぐらいから加えてお好みで
水、必要に応じて

Dsc04210

手順

1

鍋に油を熱し玉ねぎが柔らかくなるまで、時々かき混ぜながら、約5分ぐらい炒め、ニンニク、ハラペーニョ、生姜、ウコン、およびオールスパイスを追加し、さらに約30秒炒める

バナナをフードプロセッサーでつぶし

Dsc04215_2

バナナ、酢、蜂蜜、ラム酒、トマトペースト、醤油、塩で細火で15分間かき混ぜながら煮て、粗熱を取ります。

Dsc04217

3
トマトケチャップのような粘度になるように水をくわえミキサーで1分ほどかき混ぜます。
味見をして塩で味を調え冷蔵庫で保存します。

Dsc04220

ケチャップは赤いものというイメージがあり製品版も赤く着色されているのですが食紅で色を付けるのはさすがに抵抗が有りやめました。(笑)

ピザソースに使ってサラミピザ

ピザには相性が良いようです。

Img_1028

| | コメント (0)

2013年12月28日 (土)

チョコクリーム

Nd3_3694

材料
小麦粉        50g
砂糖          50g
コーンスターチ    25g
バター         20g
チョコレート      1枚
牛乳         400cc

Nd3_3681

調理
牛乳に粉ものをふるいにかけます。

Nd3_3684

チョコレートを割ってレンジで溶かします。

Nd3_3688

バター、溶かしたチョコレートを入れ弱火でかき混ぜながら程よい固さになるまで加熱します。

Nd3_3691

| | コメント (1)

2012年6月13日 (水)

梅酒の抜き梅でジャム

Umesyujamt

材料
梅酒の抜き梅      10個ぐらい
砂糖          梅の重さと同量

Umesyujamz

調理
梅の種を抜き砂糖と混ぜます。

※砂糖の量は梅肉の重さの1/2~同量ぐらい

Umesyujamt1

ミキサーで粉砕します。

Umesyujamt2

電子レンジで程よいトロみになるまでで5分ぐらいずつ加熱しできあがりです。

Umesyujam

| | コメント (0)

2011年8月 5日 (金)

カシスジャムを電子レンジで

Cassisjam

材料
カシス     200g
砂糖      100g
油        数滴

Cassisjamz

調理
カシスはミキサーで

Cassisjamt

粉砕しておきます。

Cassisjamtt

吹きこぼれないように大きめの耐熱容器に潰したカシスと砂糖、油数滴を加え電子レンジで10分ぐらい加熱します。(油は界面活性を良くし吹きこぼれを防止します。)

Cassisjamttt

少量を水に垂らして溶けずに沈むまで様子を見ながら3分ぐらいずつ加熱します。

Cassisjamv

水に垂らして溶けずに沈んだら常温で冷やしてできあがりです。

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

桃のジャムを電子レンジで

Peachjam

材料
桃                               250g
砂糖(グラニュー糖)           125g   重さの1/3~等倍まで好みで
レモン汁                          一絞り(酢でもOK)
サラダ油                          2~3滴(吹きこぼれを防止)

ペクチン             1包

Peachjamz

調理

桃は皮をむき大まかにカットしておきます。
砂糖、レモン汁、サラダ油、ペクチンを耐熱容器に入れて、電子レンジで5分ごとに加熱します。

Peachjamt1

桃は柔らかいのですが、なかなか液状になりませんので、

Peachjamt3

途中フードプロセッサーで粉砕しましたが、最初から粉砕しておいた方が良いようです。

Peachjamt2

桃は水分が多いので、粘度を見ながら加熱しますが、5分ずつ4回、20分ほどかかりました。

加熱の仕方、とろみの見方などはイチゴジャムを参考にして下さい。

| | コメント (0)

2011年7月17日 (日)

梅ジャム (梅シロップ)

Umejam

材料
梅                       500g
シロップ用砂糖         500g(梅と同量)
ジャム用砂糖           80g(果肉の50%以上)

Umejamz

調理

まずは梅シロップを作り、その後の梅でジャムを作ります。

梅はヘタを取り除き洗って水を切り電気炊飯器に砂糖500g(梅の重さと同量)をまぶして入れます。

Umejamt1

保温スイッチを入れて8時間以上放置しておきます。

Umejamt2

梅シロップができあがります。

Umejamt3

梅とシロップを分離します。

Umejamt4

種を抜きます。

Umejamt5

果肉に砂糖を加えます。(果肉を量って果肉の重さの半分以上:今回は果肉150gでしたので80g)

Umejamt6

果肉を潰し砂糖を混ぜて、この状態でもジャム状態ですが電子レンジで5分加熱します。

Umejamt6t

少量スプーンにとって水に浸しできあがりの固さを決めます。(今回は必要ない状態でしたが)
流れずにジャム化したらできあがりです。
流れるようなら3分ぐらいで再加熱を繰り返します。

Umejamt7

さっそくシロップは、氷を浮かべて水割りで

Umejuice

| | コメント (0)

2011年6月26日 (日)

キューィフルーツジャムを電子レンジで

Kiwijam

材料
キューイフルーツ     2個(150g)
砂糖             75g
ペクチン          1/2包
レモン             1

Kiwijamz

調理
キューイフルーツは皮をむいて水で洗い細かく切ります。

Kiwijamt1

吹きこぼれないように大きめの耐熱容器にキューイフルーツと砂糖、ペクチンを加え電子レンジで5分ぐらい加熱します。(シナモンを一振りしてあります。)

Kiwijamt2

少量を水に垂らして溶けずに沈むまで様子を見ながら加熱します。

Kiwijamt3

水に垂らして溶けずに沈んだら常温で冷やしてできあがりです。


| | コメント (0)

2011年4月 9日 (土)

金柑ジャム(きんかんマーマレード)を電子レンジで

Kinkanjam

材料
金柑            400g
砂糖            150g
レモン(酢) 小さじ  2
油            1~2滴

Kinkanjamz

調理

電子レンジで金柑ジャムを作ります。

金柑を洗ってヘタをさけて皮をむきます。

Kinkanjamt

皮だけをミキサーにかけて粉砕します。

Kinkanjamtt

供回りしますので砂糖を半分ぐらい加えて粉砕します。

Kinkanjamttt

耐熱容器に移し砂糖を加え好みで酢またはレモン汁を加え油を数滴落とします。(油は吹きこぼれ防止です。)

金柑は皮をむくと半分ぐらいな重さになりますので砂糖は金柑の皮の重さの半分以上~等倍ほど好みで加えます。(砂糖を多くすると腐りにくくなります。)

Kinkanjamtttt

電子レンジ(950W)で10分ほど加熱してとろみを見ます。

冷えると硬くなりますので温かいうちに固さを決めるには冷水をはった器に箸などで点滴して混ざらずに底に沈めばそのまま冷やして、できあがりです。

Kinkanjamv

まだ、柔らかいなら5分ぐらいずつ加熱を繰り返しとろみを見ます。

| | コメント (0)

2010年6月 8日 (火)

さくらんぼのジャムを電子レンジで

Cherryjam

材料
サクランボ                   200g
Cherryjamzz

砂糖(グラニュー糖)        140g  さくらんぼの重さの1/2程度(1/3~等倍まで好みで)
レモン汁           1/2個(酢でもOK)
サラダ油    2~3滴(吹きこぼれを防止)

Cherryjamz

調理
サクランボは洗ってヘタを取り除き種を抜いてミキサーで粉砕し耐熱ガラス容器に入れ、砂糖とレモン汁とサラダ油を加えます。
電子レンジで5分ほど加熱します。

Cherryjamt

当然水分を飛ばしペクチンの作用で固めるので蓋をしてはいけません

噴き上がったらレンジを一度止めアクを除きます。

次に2分ぐらいにセットし加熱します。
止まったらとろみを見てみます。

とろみはスプーンの先に少し取り水を張った椀に垂らして広がらなければ良い状態です。

広がらなくなるまで1分~2分単位で加熱し、とろみを見て広がらなくなったら完成です。(煮詰まってくると粘度が高くなり器から泡があふれそうになりますが、この辺がちょうど良いトロミなようです。)

見かけは、とろとろで緩くても冷えれば固まり、ジャムらしくなるので、くれぐれも固くしすぎないこと大切です。

電子レンジは焦げないのがメリットですが、とろみの調整はこまめに様子を見て堅くならないようにすることがポイントです。

| | コメント (0)